NEWS

一流施設に特化した宿泊予約サイト「relux」がKDDIから5億円を調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高級な旅館やホテルの宿泊予約サイト「relux(リラックス)」を運営するLoco Partnersは、KDDIが運営するファンドを割当先とする第三者割当増資を実施し、5億円を調達したことを発表した。

relux1

平均単価は8万円超の宿泊予約サイト

「relux」は、日本各地にある一流の旅館やホテルを厳選して紹介する会員制の宿泊予約サービス。掲載されているのは、100項目の審査基準をクリアした約800の宿泊施設のみ。
1予約における平均単価は約83,000円とのことだが、どこよりも安いプランを提供する「最低価格保証」サービスを提供しており、万が一最低価格でなかった場合は差額を返金している。
また、次回の宿泊予約で利用出来るポイントを宿泊価格の5%分提供している。

relux2
2015年は会員の約80%がスマートフォンからの利用だったとのことだ。

KDDIとの連携に関しては、すでに「auスマートパス」を通してクーポンの発行などを行っているが、今後はauのスマートフォンユーザーに向けた旅行サービスの拡充を目的として、より広範な業務提携を推進していくとのことだ。

relux(リラックス)
http://rlx.jp

4月19日14時 訂正
当初、ガラケーに対応した件を記載しましたが、エイプリルフールに発表されたものでした。お詫びして訂正いたします。
Previous ArticleNext Article