FEATURE, NEWS, フリマアプリ

楽天、フリマアプリ「ラクマ」を台湾で提供開始 ー 初の海外展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天が運営するフリマアプリ「ラクマ」は、初の海外展開として3月1日から台湾での提供を開始した。

rakuma1
「ラクマ」は、楽天が2014年11月25日にサービスを開始したフリマアプリ。出品手数料・販売手数料・決済手数料を無料で提供しているほか、楽天IDで簡単に登録できることや、楽天スーパーポイントを支払い時に使える点が特徴のサービスだ。

楽天は、台湾を重要な市場と位置づけており、マーケットプレイス「台湾楽天市場」の成功をはじめとして、楽天カードや楽天トラベルも急成長している。
まずは、日本に次ぐ楽天経済圏が構築されつつある台湾で「ラクマ」を展開する形だ。

マーケットプレイスの撤退を発表した、インドネシア、シンガポール、マレーシア、タイにおいても「ラクマ」を展開することを明らかにしている。


ラクマ(台湾)
http://rakuma.rakuten.com.tw/

Previous ArticleNext Article