NEWS

MakeShop、「Amazonログイン&ペイメント」に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOメイクショップが運営するネットショップ構築サービス「MakeShop」は、Amazon.co.jpが提供する「Amazon ログイン&ペイメント」に対応することを発表し、ティザーサイトを公開した。実際のサービス開始時期に関しては未定。

makeshop1
「Amazon ログイン&ペイメント」は、自社ECサイトに導入することで、訪問者がAmazonアカウントで新規会員登録やログインが可能になるほか、Amazonに登録している配送先やクレジットカード情報を利用して購入手続きを行うことができるサービス。
ECサイト運営者にとっては、購入の敷居を下げ、カゴ落ち対策につながるサービスとして注目されている。

ショッピングカートサービスでは、「FutureShop2」や「ecbeing」がすでに対応しており、「FutureShop2」に関してはサービス開始から1ヶ月で150社が導入するなど、大きな反響を得た。
その後のアンケートでも導入した店舗の7割が効果を実感しているという調査結果も発表している。

2万2,000店舗以上の導入実績を持つ「MakeShop」が対応することで、「Amazon ログイン&ペイメント」の対応店舗が一気に増加することになりそうだ。


Amazonログイン&ペイメント MakeShopティザーサイト
http://reference.makeshop.jp/manual/info/amazon-payment/

Previous ArticleNext Article