FEATURE, NEWS

カスタムオーダーの「LaFabric」が初の常設店を渋谷にオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライフスタイルデザインは、カスタムオーダーのショッピングサイト「LaFabric(ラファブリック)」で初となるリアル店舗「LaFabric Real Store渋谷」を渋谷ファイヤー通り1月16日にプレオープンする。
同社は昨年11月に2週間ほど期間限定ショップを浜松町の駅ビルで展開したが、常設店は今回が初めてとなる。

lafabric1

高品質なカスタムオーダーメイドを低価格で提供する「LaFabric」

「LaFabric」は、スーツやシャツ、ジーンズなどをウェブサイトから簡単にカスタムオーダーできるサービス。商品企画は自社で行い、日本国内の工場・職人と直接取引することで、中間マージンをカット。高品質かつ長持ちする商品を低価格で提供している。
カジュアルシャツは6,800円から、ジャケットは1万9,800円からサイズやデザインをカスタマイズして注文することができる。

lafabric5
取り扱っている商品のほとんどがカスタムオーダーの対象となるため、店舗はショールーム的な位置づけ。実際の商品を見て触ることができ、欲しい商品があれば、店頭にあるiPadを使ってカスタムオーダーする形となる。店頭ではコーディネーターが接客してくれるため、相談しながら注文することが可能だ。
もちろんその場で採寸してもらうこともできる。15ヶ所をサイズ感の好みを確認しながら採寸してもらうことができるため、より正確にサイズを測ってもらうのに最適だ。

lafabric3 lafabric4
“ゼロ号店”という位置付けの「LaFabric Real Store渋谷」のコンセプトは「Intersection(交差点)」。作り手と買い手とアパレル縫製工場の想いを交差させるような存在でありたいという想いと、インターネットとリアルの場をシームレスに繋げる店舗であるという想いが込められている。
ファッションへの興味が高く情報感度も高い人が多く集まる渋谷駅から徒歩7分ほどの場所に店舗を構えた。

lafabric6
店舗ではアパレル縫製工場を紹介する動画が流れる

ライフスタイルデザイン代表の森氏によると、浜松町で展開したポップアップストアでは、サービスは知っていたものの購入したことがない人が多く訪れてくれたという。実際に足を運べる場所があることへの重要性は想定以上に感じたようだ。
これから常設店をさらに増やしていく計画はないが、期間限定のポップアップストアを東京や大阪をはじめとした都市圏で積極的に展開していきたいとのことだった。

森氏は「流行で物を選ぶ人というよりは、自分にあったものを選ぶという人に是非来て頂きたい」とコメントしている。

lafabric2
ライフスタイルデザイン代表の森雄一郎氏

1月16日から会員限定でプレオープン、23日に一般向けにグランドオープンする。気になっていた人は是非足を運んでみてはいかがだろうか。

店舗:LaFabric Real Store渋谷
営業時間:平日 12:00〜21:00/土日祝 11:00〜20:00
住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目9-7 丸栄ビル1F


LaFabric(ラファブリック)
https://lafabric.jp/

Previous ArticleNext Article