FEATURE, NEWS

ブックオフ、書籍レビューサイト「ブクログ」を買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書籍などのリユース店舗「BOOKOFF」を展開するブックオフコーポレーション株式会社は、 ブックレビューサイト「ブクログ」を運営する株式会社ブクログの全株式を取得し、完全子会社化することを発表した。取得価額は非公開。

booklog1

GMOペパボから全株式を取得

ブックレビューサイト「ブクログ」は、家入一真氏(当時株式会社paperboy&co.代表取締役CCO)の個人サービスとして2004年9月にサービスを開始。2009年10月にpaperboy&co.(現GMOペパボ)の正式サービスとして採用された後、2012年6月にGMOペパボの100%出資子会社として株式会社ブクログを設立した経緯がある。
現在の会員数は80万人以上で、700万件のレビューが投稿されている。
2010年6月には電子書籍作成・販売プラットフォーム「バブー」の提供も開始している。

ブックオフは、「ブクログ」が所有する700万件のレビューを、店舗や「BOOKOFF Online」での有効活用するほか、「ブクログ」と「BOOKOFF Online」での相互送客、
「ブクログ」からブックオフ店舗への送客などで、事業シナジーを生み出していく方針。

ブクログの2014年12月期の売上高は2,938万9千円、純損失は360万9千円だった。

ブクログ
http://booklog.jp/

Previous ArticleNext Article