FEATURE, NEWS, 物流

1時間配送の「Prime Now」が早くも対象エリアを川崎市にも拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon.co.jpは、注文から1時間以内に配送するプライム会員向けサービス「Prime Now(プライム・ナウ)」の対象エリアを神奈川県川崎市に拡大し、12月3日から高津区と中原区を皮切りに順次サービスを提供していくことを明らかにした。
サービス開始時には、世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区、杉並区、新宿区(一部除く)を対象にサービスを提供していた。

primenow1

飲料やスナック類などの注文が中心

「Prime Now」は、生活必需品などを中心とした商品を1時間以内もしくは2時間以内に届けるサービス。毎日午前6時から深夜1時まで利用可能で、2時間の配達は無料、1時間の配達は890円(税込)で利用できる。
注文は専用のスマートフォンアプリから行う形で、食品&飲料・日用品から本・DVD・家電まで1万8,000点のアイテムが「Prime Now」を利用して購入できる。

サービスを開始してからは、飲料や冷たいお酒、手軽に食べられるサイズのスナック類などを中心に注文が入っているとのことだ。

primenow2
今後も順次エリアを拡大していくとしている。

Prime Now(プライム・ナウ)
http://www.amazon.co.jp/primenow/

Previous ArticleNext Article