FEATURE, NEWS, 物流

Amazon、1時間配送の「Prime Now」を日本で開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon.co.jpは、注文から1時間以内に配送するプライム会員向けの新サービス「Prime Now」の提供を日本で開始した。
まずは、世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区、杉並区、新宿区(一部除く)を対象にサービスを開始し、順次エリアを拡大する予定。

primenow1

約2万点のアイテムを1時間以内に配送

「Prime Now」は、生活必需品などを中心とした商品を1時間以内もしくは2時間以内に届けるサービス。毎日午前6時から深夜1時まで利用可能で、2時間の配達は無料、1時間の配達は890円(税込)で利用できる。
注文は専用のスマートフォンアプリから行う形で、食品&飲料・日用品から本・DVD・家電まで1万8,000点のアイテムが「Prime Now」を利用して購入できる。

primenow2
アメリカでは2014年12月にサービスを開始しており、自転車や徒歩、電車などを利用して配達しているが、日本ではバイクや車を使った配送が主な手段となるようだ。

primenow3
注文は1回あたり2,500円(税込)以上から利用可能で、商品は1点から受け付ける。配送時には配達状況をアプリのマップ上で確認できる。


Prime Now
http://www.amazon.co.jp/primenow/

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article