NEWS, 決済

Airレジ、中国最大のオンライン決済サービス「Alipay」と提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社リクルートライフスタイルは、同社が運営する無料のPOSレジアプリ「Airレジ」において、4億人以上の会員を持つ中国最大級の決済アプリ「Alipay(アリペイ)」と提携したことを発表した。

alipay0

中国で80%以上のシェアを持つ「Alipay」

「Alipay」は、アリババグループが提供する中国最大規模のオンライン決済サービス。会員は4億人以上で、中国モバイル決済市場の80%以上のマーケットシェアを持つという。1日の平均取扱件数は1.2億件超えており、その半分以上がスマホによる決済となっている。

今回の提携により「Airレジ」利用店舗は、「Alipay」を用いた決済が可能になり、中国からの訪日旅行者の決済対応などで利用することができる。
サービスは年内の提供を予定しており、詳細は検討中とのことだが、利用者は「Alipay」のQRコードを「Airレジ」にかざすことで、決済を行うことが可能になる予定。

air_20150929_01
システムはリクルートライフスタイルが提供し、ベリトランスが決済代行業務を行う。まずはビックカメラやパルコなどに試験導入する形でサービスを開始する。

alipay2
「Airレジ」のアカウント件数は16万件。今後も決済サービスの多様化を検討していく。

Airレジ
http://airregi.jp/

Previous ArticleNext Article