FEATURE, NEWS

ファーストリテイリング、デジタル化を推進する新会社ウェアレクスを設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニクロを展開する株式会社ファーストリテイリングは、9月1日付で新会社となる株式会社ウェアレクスを設立したことを発表した。
すでにアクセンチュアとのデジタル化推進における協業が発表されているが、新会社は今後アクセンチュアとの合弁会社となる予定。

uniqlo1

新会社でデジタルイノベーションを推進

株式会社ウェアレクスは、ユニクロやジーユーなどのファーストリテイリンググループにおける消費者向けサービスにおいて、デジタルイノベーションを推進することを目的として設立された。
デジタルテクノロジーを活用した新サービスの研究・開発・導入を事業内容とし、ITエンジニアの採用・育成活動を積極的に進める。
まずは国内を中心に約50名体制で事業を開始し、将来的にはグローバル規模でのビジネス拡大を目指す。

ファーストリテイリングは、新会社によってモバイルやクラウドなどのテクノロジーの活用を強化することで、既存のビジネスモデルのデジタル化を推進し、実店舗とデジタル店舗の境なく、どこでも商品を購入し受け取りができる、新しい買い物体験の実現を目指す。

ファーストリテイリング
http://www.fastretailing.com/jp/

Previous ArticleNext Article