NEWS, 決済

コイニー、ICカード対応端末 「Coiney ターミナル」を発表 ー 秋から提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コイニー株式会社は、同社が展開するスマートフォン決済サービス「Coiney (コイニー) 」において、ICカード対応端末「Coiney ターミナル」を2015年秋にリリースすることを発表した。

coiney1

ICカードに加えてNFCにも対応

コイニーはこれまでオーディオジャックに取付ける磁気ストライプ対応型のカードリーダーを提供してきたが、「Coiney ターミナル」は、Bluetoothでスマートフォンやタブレットと通信する形の端末となる。Wi-Fi接続やUSB接続にも対応する予定だ。

coiney3
また、ICカードに対応しただけでなくNFCも搭載しており、将来的にはApple Pay、Android Pay、 VISA payWave、MasterCardコンタクトレスにも対応可能となる予定。対応時期は別途アナウンスするとのことだ。

ICクレジットカードに関しては、経済産業省が2014年7月に完全IC化を目指すことを発表したほか、業界団体である日本クレジット協会においても2020年までに100%を目指すことが決定しており、店舗側も対応に迫られている状況だ。
コイニーは従来の磁気ストライプリーダーからCoineyターミナルへの移行期間を考慮し、「コイニー加盟店保護プログラム」を導入することも発表した。移行期間中に偽造カードによる磁気取引を起因とした債務責任が発生した場合でも、コイニーによって保護される形となるプログラムだ。

スマートフォン決済サービスでは、「Square」が10月にICクレジットカードに対応したリーダーに完全移行することを発表している。

Coiney ターミナルの概要
  • 名称:Coiney ターミナル
  • 取引可能なインタフェース:IC、磁気ストライプ、NFC (Visa payWave、MasterCard コンタクトレス、Apple Pay、Android Pay) *1
  • スマートデバイスとの接続インタフェース:Bluetooth、Wi-Fi*2、USB*2
  • 本体サイズ:105mmx71mmx18mm(縦 x 横 x 高さ)
  • 本体重量:118g
  • 電池:リチウムイオン電池 (800mAh)
  • 充電方法:USB給電
  • 動作温度範囲:-20℃~50℃
  • 保存温度範囲:-20℃~60℃
  • 湿度範囲:10%~90% (結露なきこと)
  • セキュリティ:暗号化方式:トリプルDES、鍵管理方式:DUKPT
  • 認定:PCI-PTS V3.0、EMV Level1 / Level2、MasterCard TQM
*1 VISA payWave、MasterCardコンタクトレス、Apple Pay、Android Payへの対応は予定。対応時期は別途アナウンス。
*2 Wi-Fi 接続、USB接続サポートは予定。対応時期は別途アナウンス。

Coiney (コイニー)
http://coiney.com/

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article