FEATURE, NEWS, 決済

手数料無料の決済サービス「SPIKE」でネットショップが簡単に作成可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社メタップスは、同社が展開する手数料無料のオンライン決済プラットフォーム「SPIKE(スパイク)」において、ネットショップが簡単に作成できるショップカート機能の提供を7月15日から開始した。

spike1

ネットショップ運営に必要な機能が追加

「SPIKE」は、管理画面から個別の決済用リンクを簡単に作成することが可能で、そのリンクをサイトに貼るだけで決済機能が導入できるサービス。
今回ネットショップ運営に必要な機能として、「ショップ管理」「カテゴリー管理」「複数商品購入」「送料設定」などが追加され、ネットショップが簡単に作成できるようになった。

プランはこれまで通り、初期費用・月額・決済手数料が無料で月間決済額100万円まで利用可能な「フリープラン」と、月額3,000円で月間1,000万円までは決済手数料0%で超過分は2.5%+30円で利用できる「ビジネスプレミアム」の2つのプランを用意している。
ネットショップを開設にあたって、初期費用や月額費用は発生しない。


数分でネットショップが開設可能に

早速Shopping Tribeのショップを開設してみたが、店舗名・ショップ説明文・特定商取引法に基づく表示などを入力することで、簡単にショップが開設できた。店舗ロゴや背景色・背景画像を設定することも可能だ。

spike2
編集部で作成したショップ

商品ごとにショップでの表示・非表示を設定できるほか、検索エンジンに表示しないように設定することもできるようになっている。

今回のカート機能の提供により、「SPIKE」がより使いやすいサービスになったといえるだろう。特にECサイトを小さくはじめたい人には使い勝手の良いサービスとなりそうだ。

SPIKE(スパイク)
https://spike.cc/

Previous ArticleNext Article