NEWS, オークション

DeNA、オークションサービス「モバオク」を全面リニューアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ディー・エヌ・エーの子会社である株式会社モバオクは、落札・出品手数料無料のオークションサービス「モバオク」のスマホアプリとスマホ向けウェブサイトの全面リニューアルを7月6日に実施した。

mobaoku1

スマートフォン版をリニューアル

「モバオク」は、株式会社ディー・エヌ・エーとKDDI株式会社の共同出資会社が運営するネットオークションサービス。月額利用料324円(税込)で落札時や出品手数料が無料で利用できるのが特徴で、現在の出品数は270万点を超えている。

今回のリニューアルでは、ロゴを刷新したほか、スマホアプリとスマホ向けウェブサイトのリニューアルを行い、フリマアプリのような簡単な操作性へと変更されている。

mobaoku2
機能の改良としては、出品時の入力項目を減らすとともに最大5枚の写真を追加できるようにしたほか、落札後に出品側と落札側でそれぞれ次のアクションがわかるよう「入金が完了したので発送してください」などの案内がプッシュ通知で届くようにしている。
検索項目に関しても「新品」「送料無料」を追加し、検索のしやすさを向上した。

モバオクは、今回のリニューアルを記念して、10年分の利用料(38,880円)を現金でプレゼントするキャンペーンと、1ヵ月無料トライアルキャンペーンを実施する。

モバオク
http://www.mbok.jp/

Previous ArticleNext Article