NEWS

中古ブランド品の委託販売サイト「retro.jp」が資金調達 ー 取扱いジャンル強化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古ブランド品の個人向け委託販売サイト「retro.jp」を運営する株式会社retroは6月23日、ベンチャーユナイテッド株式会社が運営するファンドを引受先とする第三者割当増資を実施し、資金調達したことを発表した。調達額は非公開。
同社は2014年6月と10月にもそれぞれ3,000万円を調達しており、今回で3度目となる。調達した資金は人材採用と取扱い商品ジャンルと販路の拡大に充てる。

retrojp1

家庭のあらゆる高級品を扱うサービスへ

「retro.jp」はブランド品を売りたい人と買いたい人をマッチングする委託販売サイト。ブランド品を売りたい人はダンボールにブランド品を詰めて送るだけで、retroが査定・商品撮影・販売を代行してくれるサービスだ。

現在は、ブランド品・貴金属・宝飾品を専門に扱っているが、今後は食器・楽器・家電・釣り具・車・家具などの家庭にある高級品を一通り扱えるよう、取り扱い商品ジャンルの拡大を計画しており、専門的な人材を採用して順次体制を整えていくとのことだ。
また、円安の状況を受けて、これまで部分的に行っていた海外バイヤーへの販売も本格的に強化するとしている。

retro.jp
https://retro.jp/

委託申込サイト
https://itaku.retro.jp/kit/

Previous ArticleNext Article