FEATURE, NEWS

ファーストリテイリングがアクセンチュアと事業のデジタル化で協業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニクロ」を展開する株式会社ファーストリテイリングは、消費者向けサービスにおけるデジタルイノベーションの実現に向けて、コンサルティング事業を展開するアクセンチュア株式会社と協業することを発表した。将来的には合弁会社の設立も計画している。

uniqlo1

リアルとネットをシームレスにつなげる取り組みを加速させる

ファーストリテイリングは、ユニクロやジーユーなどにおいて、リアル店舗とネット通販をシームレスにつなぐことによる快適なショッピング体験や、消費者一人ひとりのニーズに合わせてカスタマイズした顧客体験を、継続的に提供するための取り組みを行っている。
協業によりこれらの取り組みを加速させ、消費者がいつでもどこでも商品を選択・試着・購入・受取ることのできる買い物体験を実現する。

アクセンチュアは、新たな顧客体験の創出を支援するために、CRMやSCMなどのファーストリテイリングの基幹業務システムのクラウドへの移行やEコマースのプラットフォーム構築など、消費者インサイトを得ることのできるオペレーション基盤やIT基盤の構築を支援する。


IT人材の採用と育成を強化

また、ファーストリテイリングは、アクセンチュアと共同で、国内外問わずデジタルイノベーションを推進する優秀なIT人材の採用と育成を行い、業務の変化に合わせたシステムやインフラ構築の内製化を進め、迅速かつ柔軟な対応を可能にすることで、サービスレベルのさらなる向上を目指す。

ファーストリテイリング 代表取締役会長兼社長の柳井氏は「ファーストリテイリングは、バーチャルとリアルが融合し、お互いの機能がより高まった新しい産業を創造していきたいと考えています。このたびのアクセンチュアとの協業により、従来の小売業の枠を超えた全く新しい産業の可能性を国内外に示し、世界最高水準のビジネスモデルを構築するとともに、デジタル時代に求められる革新的な消費者体験を実現するための店舗の構築や物流網の整備、イノベーションを創出できる人材の育成に取り組んでいきます。新しい産業の変化は日本だけでなくグローバルな波であり、世界中で事業展開を進める企業にこそ、ビジネスの仕組みを根本から変える力があると信じています。」とコメントしている。

ファーストリテイリング
http://www.fastretailing.com/jp/

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article