NEWS

ツイキャス、動画配信者によるチケット販売を開始 ー ライブ配信中に販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モイ株式会社は、同社が運営するライブ配信サービス「ツイキャス(TwitCasting)」において、「キャスマーケット」を4月22日にオープンした。
ユーザーが自身のイベントやライブなどのチケットを販売できるようにするほか、ツイキャス公式グッズを販売する。

twicas1

1,000万人が利用する動画配信サービス 女子高生に支持

ツイキャスは、スマートフォンから動画のライブ配信が無料で行えるサービス。2012年2月から提供しており、全世界で1,000万人以上が登録している。そのうち約2割を海外のユーザーが占める。
2015年3月には1億5,000万回配信を突破しており、女子高生をはじめとする若年層の女性に特に支持されているとのことだ。

配信者は今回オープンした「キャストマーケット」を通じて、ツイキャスの配信画面から自身のイベントやライブなどのチケット販売が可能になる。
配信画面から購入画面に遷移し、そのまま決済まで行える仕組みを提供し、購入が完了すると配信画面に流れるようにした。

twicas2
まずは利用できユーザーを限定して展開し、その後一般公開する予定だ。当面は配信中と配信後1時間以内に売れたチケットの手数料は無料で提供。通常は8%の手数料となる。

開設予定のユーザーとしてはミュージシャンのハジ→井上苑子ドラマチックアラスカのほか、浦和レッドダイヤモンズの公式アカウントなどがある。

今後はチケット以外にも物品の販売を検討しているとのことだ。

キャスマーケット
http://twitcasting.tv/shop.php

Previous ArticleNext Article