NEWS

有名店のメニューをスマホでテイクアウト注文「mocci(モッチ)」がサービス開始 ー 銀のさらのライドオン・エクスプレスが展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宅配ずし「銀のさら」などを展開する株式会社ライドオン・エクスプレスは、スマートフォンでレストランのテイクアウトの予約・決済ができる、テイクアウト注文サイト「mocci(モッチ)」を4月17日に開始した。

mocci1

2015年度中に500店舗に対応予定

ライドオン・エクスプレスは、出前に対応していないレストランの料理を最短40分で届けるデリバリーサービス「fineDine(ファインダイン)」を展開しており、東京の250店舗に対応している。「mocci」は「fineDine」の新サービスとして提供を開始した。

「アマポーラ」や「甚六」「フリホーレス」などの有名店に対応し、まずは東京都内の18店舗でサービスを提供する。2016年3月末までに東京都を中心とした500店舗まで拡大予定とのことだ。

mocchi3
利用者は、現在地周辺の店舗や希望のエリア指定することで、テイクアウトできるレストランを探すことができる。レストランと料理を選択し、受取時間を指定して注文。決済も「mocci」上で行えるようにした。

mocchi2
「mocci」は「fineDine」で提供している、レストランのオンライン業務管理システムを活用しており、商品の渡し時間や、現在販売可能な商品などの情報、調理中や調理完了などのステータスを正確に伝えられるようにしているとのことだ。

まだまだ対応店舗が少ないが、今後の拡がりに期待したい。

mocci(モッチ)
https://mocci.finedine.jp/

Previous ArticleNext Article