NEWS

MakeShop、年間総流通額が3年連続でNo.1に ー 2014年は1,291億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社は、同社が運営するネットショップ構築サービス「MakeShop(メイクショップ)」における全店舗の2014年の年間総流通額が1,291億円に達し、3年連続でネットショップASP業界No.1となったことを発表した。

makeshop1

2012年以降3年連続でNo.1に

「MakeShop」は、国内で2万2,000店舗が利用するネットショップ構築ツール。2012年の年間総流通額(受注金額)がネットショップASP業界でNo.1となり、2013年は1,108億円と成長を続け、2014年は24%増となる1,291億円となった。

2014年は、4月1日からの消費増税の影響で、2〜3月に駆け込み需要が発生し、3月の月間流通額が前年同月比62%増と大きく拡大した一方、4月に入ると反動により前年同月比1%増にとどまったが、5月からは回復していき、7月~12月も前年比平均8.7%増となった。

makeshop2
消費増税の影響を特に受けたのは「家電・カメラ」「美容・コスメ」カテゴリだったようだが、消費増税に大きく左右されることなく順調に拡大したのは「アパレル」カテゴリで、年間流通額は前年比24%増となり、全体の流通額を牽引した。

MakeShop(メイクショップ)
http://www.makeshop.jp/

Previous ArticleNext Article