FEATURE, NEWS, ハンドメイド

ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」が初のテレビCMを開始 ー 水川あさみを起用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOペパボ株式会社は、同社が提供するハンドメイド作品に特化したマーケットプレイス「minne(ミンネ)」の初となるテレビCMを、2月14日(土)より一部地域を除く全国で放映を開始する。
女優の水川あさみをイメージキャラクターに起用し、ハンドメイド作品の魅力や、CtoCハンドメイドマーケットの手軽さを訴求する。

minne1

「minne」は、個人で手軽にハンドメイド作品の売買ができるハンドメイドマーケットプレイスとして2012年1月にサービスを開始。2014年12月時点の作家数は8万4,000人、作品数は85万点と、ハンドメイドマーケットプレイスとしては最大の規模となっている。パソコンやスマートフォンのブラウザで利用できるほか、iPhoneとAndroidのスマホアプリも提供している。
GMOペパボは2014年12月期の決算説明会で「minne」のプロモーションを強化することを明らかにしており、今回のCMはその一環となる。

ハンドメイド女子の休日を表現

テレビCMは、パリのアパートメントのような、おしゃれなインテリアに囲まれた部屋を舞台に、「ハンドメイド女子の休日」テーマに展開。
水川あさみが出演するシーンは全編フィルムカメラで撮影されており、映画のような雰囲気となっている。
また、部屋には実際に「minne」で出品されている作品が数多く配置されているとのことだ。

minne2


minne(ミンネ)
https://minne.com/

[adrotate banner=”4″]

Previous ArticleNext Article
イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。 【メディア出演歴】 日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!