FEATURE, NEWS

クロックス、ドローンを活用した「空中ストア」を期間限定でオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フットウェア ブランドのクロックス・ジャパンは、無人飛行機「ドローン」を活用した世界初の「空中ストア」を3月5日(木)~8日(日)の期間限定で、東京ミッドタウンにオープンする。

norin1

ドローンが気になった商品を手元に運ぶ

「空中ストア」は、3月5日に発売するクロックスの新製品となる軽量タウンスニーカー「norlin(ノーリン)」の軽さを体感してもらうために企画されたもので、ストア内に設置されたiPadから気になるシューズの色を選択するだけで、自動制御されたドローンが約80足が並ぶディスプレイ台から、選択した色のシューズを手元に運んでくれるというもの。

norin2

独自開発したドローンを使用

今回使用されるドローンは、シューズを掴む無人ヘリは既成品では存在しないことから、全てのパーツを国内外から取り寄せ独自開発したという。自動制御後は、約1ヵ月間の実証実験を行うとのことだ。
巨大シューズディスプレイ台は高さ5m×幅10m×奥行6mの大きさで、総重量は約1.2トン。

norin3
店内のディスプレイにドローンが活用される未来。私も最近、どんな世界観になるのかイメージを膨らませていたところだが、そんな世界をクロックスが実現するとても楽しみな試みだ。

発売する「ノーリーン」は、22〜29cmで5色展開。

開催概要
開催日 :2015年3月5日(木)~8日(日)
開催時間:11:00~20:00 ※5日(木)の一般開放は15:00~
入場料 :無料
場所  :東京ミッドタウン アトリウム
アクセス:六本木駅より徒歩4分
住所  :東京都港区赤坂9-7-1
Tel   :03-3475-3100



「空中ストア」特設サイト
http://www.crocs-norlin.com/

Previous ArticleNext Article