FEATURE, NEWS

KDDI、ネットで立体的なスマホケースを作成できる「3D PRINT LAB.」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KDDIは、3Dプリンターを活用したオリジナルのスマートフォンケースをウェブサイト上で作成できる「3D PRINT LAB.」の提供を1月27日より開始した。

kddi1

iPhoneやAndroidのスマホケースが作成可能

「3D PRINT LAB.」は、ウェブサイト上でデザインしたスマホケースを、高性能3Dプリンターで造形し、指定場所まで届けてくれるサービス。
造形には、プロユースの「粉末焼結積層造形式 (ふんまつしょうけつせきそうぞうけいしき)」を採用しているため、精密なデザインや、高いフィット感を実現したとのことだ。
対応機種としては、iPhone4S〜iPhone6、Android端末6機種に対応。(詳しくは文末を参照)価格は送料込で3,980円(税抜)の一律料金。注文後2週間以内に届ける。

最短3分で作成可能

ケースのデザインは、5色のケースカラーや5種類の下地のデザインを選択したうえ、イラストやメッセージなどの80種類の立体スタンプを配置していく形で簡単に行うことができる。最短で3分で完了するとのことだ。

kddi2

なお、サービスを提供する上で、造形に「DMM.make 3Dプリントサービス連携・API」を利用しているほか、ベースとなるスマホケースのデザインは、プロダクトデザイナー・鈴木 啓太氏 (株式会社PRODUCT DESIGN CENTER代表) が担当。WEB上で簡単に3Dデータ作成・デザインができる機能は、チームラボ株式会社が開発したオリジナルの3Dモデリングエンジン によって実現している。

早くも3Dプリンタによるオリジナル製品が作成できるサービスが登場した。今後も様々なカテゴリで登場してきそうだ。

対応機種

  • Android (TM) スマートフォン (isai VL LGV31、Xperia Z3 SOL26、Xperia Z1 SOL23、Xperia UL SOL22、Xperia VL SOL21、HTC J butterfly HTL23)
  • iPhone 6/iPhone5s/iPhone5/iPhone4S
  • FirefoxOS Fx0 (2015年2月下旬対応予定)

3D PRINT LAB.
https://3d.auone.jp/

Previous ArticleNext Article
イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。 【メディア出演歴】 日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!