FEATURE, NEWS

ZOZOTOWNで夢が買える?BRUTUSとの協同企画で夢を叶える商品を販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタートトゥデイは、同社が展開するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」において、株式会社マガジンハウスが発行する雑誌「BRUTUS(ブルータス)」と協同で企画した1冊まるごと「夢の値段」特集に掲載された全57アイテムの販売を1月13日より「夢の値段 2015」の特設ページにて開始した。

zozo-blutus1
今回の特集では「ふうせんに乗って宇宙へ行きたい」「夢に向かう力をくれる名刺が欲しい」「鉄人シェフによるプレミアムディナーが食べたい」などの夢を叶える、ここでしか買えない希少なアイテムや国内外でできる特別な体験など、全てオリジナルの57アイテムを限定販売する。商品の多くは限定1点などの抽選販売となっている。


販売する商品は2千円から。1千万円の商品も

販売される商品は、「ふうせんに乗って宇宙へ行きたい」という夢を叶えるものとして、風船でカメラを打ち上げて世界にひとつだけの映像を撮影できる「ふうせん搭乗券」。「夢に向かう力をくれる名刺が欲しい」という夢を叶えるものとして、アートディレクターの佐野研二郎や森本千絵が名刺をデザインしてくれる「夢の名刺」。「鉄人シェフによるプレミアムディナーが食べたい」という夢を叶えるものとして、東西の肉大将といわれる2人のシェフによる、肉ラバーのための肉ライブに参加できる「一夜限りのスペシャルディナー」などが販売される。

zozo-blutus2
その中で一番高額なのは、樹齢1,000年のオリーブが届けられる「一生モノの植物」の1千万円という商品もある。ユニークなものとしては、コップのフチにひっかけて遊ぶ新感覚フィギュア「コップのフチ子」に自分がなれる「自分のフィギュア化&イラスト化」などもある。

zozo-blutus3
なお、「BRUTUS」の誌面では、ロックバンド「くるり」のボーカル岸田繁や、作詞家のジェーン・スーなど、さまざまな著名人が語る夢や、今回のアイテムの魅力が紹介されているとのことだ。

「夢の値段 2015」の特設ページ
http://zozo.jp/brutus/

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article