NEWS, 決済

LINE Pay、ECサイトやアプリ事業者を対象に「LINE Pay加盟店」の申込受付を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINE株式会社は、12月17日にサービスを開始したモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」 において、ECサイト・デジタルコンテンツ販売サイト・アプリ事業者などを対象に、LINE Pay加盟店の申し込み受付を「LINE Pay加盟店申請サイト」にて開始した。

linepay-kamei1
LINE Payは、利用者が事前チャージやクレジットカード登録をすることで、LINE上で簡単に決済手続きを行うことができるサービス。加盟店に登録することで、自社のECサイトやデジタルコンテンツ販売サイト、アプリなどにLINE Pay決済を導入することができる。

申込みはLINE Pay加盟店申請サイトより行い、必要書類などを送付のうえ、出店審査を経て、LINE Pay決済の導入が可能になる。
審査期間は少なくとも10営業日かかるとのことで、法人のほかに個人事業主も申請することができる。

加盟店手数料は、導入から2年間は月間決済額100万円まで0%で利用可能で、100万円超えた分については物販が3.45%、デジタルコンテンツが5.5%で提供する。トランザクションフィーはかからない。初期費用も不要だ。

linepay2
LINE Pay決済を導入済みのサービスとしては、「LINE ウェブストア」があるほか、申請サイトには技術者向けのガイドも公開されている。


LINE Pay加盟店申請サイト
https://pay.line.me/ja_JP/intro

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article