NEWS

780店以上のサロンがWEARに参加 ー コーディネートで美容室に送客

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社スタートトゥデイは9月3日、同社が運営するファッションコーディネートアプリ「WEAR(ウェア)」が、全国美容室・ヘアスタイル検索サイト「Beauty-Navi(ビューティーナビ)」と連携を開始したことを発表した。連携開始時には、780店以上のサロンがWEARに参加する。

beauty-navi
今回の連携により、ビューティーナビに登録しているサロンスタッフがWEARにコーディネートを投稿した場合、WEARだけでなく、ビューティーナビの「スタイリストページ」にも反映される仕組みを導入。
これによりユーザーは、WEARで好きなファッションセンスのサロンスタッフを見つけて美容室を訪れたり、ビューティーナビ上でサロンスタッフのコーディネートをチェックしたりすることが可能になる。

ユーザーはWEARの「ショップ検索」で、ショップタイプに美容室を設定して検索することで、サロンスタッフに絞ってコーディネートを閲覧することが可能。
サロンごとに店舗情報(住所、電話番号、ビューティーナビ上のサロンページアドレス)を掲載しているため、そのままビューティーナビを通じて、サロンの予約をすることが可能になっている。

wear-beauty2
ビューティーナビのユーザーに実施したアンケート結果によると、ユーザーは美容師を選ぶ上でファッションセンスを重視していることが分かったという。

wear-beauty3
今回の連携により、サロンスタッフは自身のセンスや魅力を広くユーザーにアピールする場としてWEARを活用することができると同時に、WEARで注目を集めることでサロンへの来店につなげることができる。
WEARとサロンの双方にとって、大きなメリットのある連携と言えそうだ。



WEAR(ウェア)
http://wear.jp/

ファッション コーディネート WEAR
iPhone / Android
価格: 無料

Previous ArticleNext Article