DATA

人気のフリマアプリは「メルカリ」が圧倒 ー 次いで「Fril」「LINE MALL」(ジャストシステム調査)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用し、事前調査で「フリマアプリを利用したことがある」と回答した10代~30代の女性550名に対し、「フリマアプリの利用に関するアンケート」を実施し、調査結果を発表した。

frima1

9割のフリマアプリユーザーが「メルカリ」を利用

複数回答で、利用中のフリマアプリを確認したところ、最も多かったのが「メルカリ」で88.6%。次いで「Fril」が30%、「LINE MALL」が18.9%、「ラクマ」が17.9%だった。
10代の利用者のみでみると、「メルカリ」が92.0%、「Fril」が33%、「LINE MALL」が11.4%、「ラクマ」が6.3%と、3位以降の利用率が低い傾向にあることもわかった。

また、「メインで購入に利用している」フリマアプリを確認したところ、「メルカリ」が73.8%、「Fril」が7.1%、「LINE MALL」が3.2%、「ラクマ」が2.8%と「メルカリ」が圧倒的な支持を得ていることがわかった。
「メインで販売に利用している」に関しては、「メルカリ」が63.7%、「Fril」が6.9%、「LINE MALL」が3.6%、「ラクマ」が2.6%という結果だった。

frima2

4割がほぼ毎日閲覧

フリマアプリを閲覧する頻度については、41.0%が「ほぼ毎日閲覧する」と回答しており、「週に3~4日程度は閲覧する」と回答した利用者に関しても22.7%にのぼっており。かなりの頻度で利用されていることがわかった。特に30代に関しては、「ほぼ毎日閲覧する」利用者が45.1%となっており、最も多いことがわかった。

frima3

主に購入する(していた)カテゴリはファッションが圧倒

「主に購入(あるいはしていた)カテゴリ」を確認したところ、「レディースファッション」が36.5%、次いで「エンタメ・ホビー」が18.2%、「コスメ・香水・美容」が10.3%、「ベビー・キッズ」が9.0%という結果だった。回答者が女性のみなので、順当な結果ではあるが、改めてファッションの利用が多いことがわかった。

frima4
この他にも、全40ページの調査結果レポートを下記から無料でダウンロードすることができる。

【調査概要】
調査手法:セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」でのアンケート調査
調査対象:10代~30代の女性550名
調査期間:2015年10月14日(水)~10月19日(月)
実施機関:株式会社ジャストシステム

「Fastask」実例レポートページ
https://www.fast-ask.com/report/

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article